しふみんの日記

しふみんの日記です。

Amazonファッションタイムセール祭り(2021/10)で買ったものを貼る日記

2021年10月16-18日のAmazonファッションタイムセール祭り(2021/10)で買ったものを貼る。

総額24000円。物が18000円。物理本が2000円。技術書PDFが4000円(全ておおよそ)。

ぶら下がり健康器、いわゆる懸垂器具を買った。メーカーはBARWING。あまり深く考えずにトレーニングベンチ台とメーカーを揃えた。これで背中が鍛えやすくなった。あと上腕二頭筋。おそらくひたすらチンニングとディップスをやり続けることになるでしょう。組み立ては世界が言っているように2時間ほどかかった 。

懸垂器具の下に敷くトレーニングマットも買った。

あとは各種消耗品など。

物理本は1つ前の日記で言及した石川先生の書籍、技術書PDFは「SRE サイトリライアビリティエンジニアリング」をポチった。後者は極太本(買ったのはPDFだけど)なのでちびちび読んでいきたい。


10月はこれでやっていきます(いきました)。

/

https://i.gyazo.com/b6dd1563fd2214024b89114e816291cf.png

https://i.gyazo.com/ef607e81e49019560a4292ff788c3d30.png

https://i.gyazo.com/6ff63fa80d9b818b7efa54083f20cc5b.png

https://i.gyazo.com/8b1f53bdd2ff89f972f94a7a51d6d1f9.png

https://i.gyazo.com/530190f0d011d2f5e88c5b013de4c3f6.png

前回までのあらすじ

人生で一番ドライアイ軽減に有効だった方法

令和最新版ドライアイ軽減方法の記事です。

僕は眼科から処方された目薬を高頻度で注しても辛いレベルの重度のドライアイだった。そしてコロナ禍突入でフルリモート勤務になってからさらに悪化した。おそらくずっと家に引きこもっていてディスプレイを凝視していたからだろう。そういうわけもあり、日頃からドライアイを軽減する方法を定期的に調べていたわけだが、先日自分にとってはかなり有効にドライアイが軽減できた方法が見つかったのでシェアーする。

結論、眼科医の石川秀夫先生の眼輪筋の筋トレがよかった。

www.youtube.com

動画のサムネは少し怖い。そして、現代のYouTubeにアップロードされている動画と一線を画す一昔前にホームビデオで撮った感のある動画で渋い。実際に一昔前に撮った動画なんだろうけど。

詳しくは動画を見てくださいだが、曰く、「ドライアイの人は瞬きする時に上瞼だけが閉じられてきちんと瞬きできておらず涙が分泌されていない。きちんと瞬きし涙が分泌されるように筋トレで眼輪筋をほぐす。」理論的な納得感はある。そして実際に効果はあった。今までドライアイと思われる影響で目の痛みが発生することが度々あったのだけどなくなった。瞬きした際の涙の分泌がある程度増えたのだろう。もちろんドライアイが完治したかと言われると流石にそれはないのだけれども。
そう、筋トレはドライアイをも救う。結局人間は""筋トレに行き着く""んだよな。

実際にディスプレイを見ているときに一定時間自撮り録画でもしたら分かるが、ドライアイの人はディスプレイを凝視しているときの瞬きは驚くほど上瞼しか動いていないのだろう。その瞬きをきちんとした瞬きに矯正するためのトレーニングとなる。

YouTubeの動画だけでその内容は十分理解できるものだが、お布施的な意味合いで石川秀夫先生の著書も買った。ちなみにKindle版はなかったのでAmazonで物理本を買った。

最後に、この方法に辿り着いた過程も面白かったのでメモがてら書いておく。

  1. ドライアイに関する書籍を調べるためにAmazonで「ドライアイ」で検索する
  2. 石川秀夫先生のドライアイは自分で治す努力で治る の書籍を知る
  3. 2の本のレビューから眼輪筋のトレーニングの存在を知る
  4. YouTubeで「石川秀夫 ドライアイ」と決め打ちで検索し、上述のトレーニングの動画にたどり着く

件のトレーニング動画はYouTubeにアップロードされているわけだが、YouTubeで「ドライアイ 解消」などで検索しても容易にたどり着くことができない。なぜなら眼科医系YouTuberの動画が検索上位を総なめしているからだ。
このような情報にたどり着くためには、優秀な刑事が「情報は足で稼ぐ」ようにインターネット上を這いずり回って地道に足で稼ぐしかない。まあ、実際にはまだつらかったドライアイの目をしばきながらパソコン前でカタカタ手だけを動かしていて調べていただけだが。

筋トレはドライアイをも救う(2回目)

Amazonタイムセール祭り(2021/09)で買ったものを貼る日記

2021年9月25-27日のAmazonタイムセール祭り(2021/09)で買ったものを貼る。

総額17000円。物が14000円、Kindle本が1300円、その他電子書籍が1300円(全ておおよそ)。

物は雑多に買った。前回軽く触れたが筋トレ用にリストラップ付きのグローブを買った。ダンベルを利用する際の豆発生と手首故障の防止のために買った。ダンベルのお供はリストラップ付きのグローブが""正解""のようだ。

Ankerの製品でNano II 45WとApple Watch用の磁気充電器を買った。前者はiPad Proが12.9インチと11インチの2枚体制となりUSB-C PDの充電器が手薄となったため追加した。ケーブルは同じくAnkerのThunderbolt 3 ケーブルが部屋に転がっていたためそちらを利用している。後者はApple Watchの純正純正充電器の利用を止めたいと考えていて今市場にある代替品の中で一番良さそうなAnkerのPortable Magnetic Chargerにした。

GoPro用のネックマウントとチェストマウントも買った。ちなみにGoProは持っていません。散歩時や遊びに行った時に両手をフリーにしたまま目の前を常時記録したいという欲が最近出てきており、安価だったため実験用にそれ用の道具を2つ買った。しかしながら、実際に手持ちのiPhone12 Proで試したものの2つとも歩行時の上下のブレを吸収できなく見るに耐えない映像になってしまった。これはこの2つのマウントが悪いというよりはiPhone 12 Proのカメラだと厳しいということだと思う。現代だとまだ僕がやりたいことはアクションカムでしか実現できないようなので、そのうちGoProをレンタルして実験しようと思っている。

その他は消耗品。

Kindle本は、東洋経済2021/9/4号と上京生活録イチジョウの2巻。東洋経済ベンチャー特集なので買った。イチジョウは若者の東京生活というだけで面白いですわ。

その他電子書籍として、少し時期が外れるがSoftware Designの2021年10月号をポチった。OAuth/OpenID Connect特集目的で買った。直近の業務で認証基盤の作り替えをやっているのでとても参考になった。

9月はこれでやっていきました。

https://i.gyazo.com/212e2a4565a4c2743e7307406b91dd29.png

https://i.gyazo.com/58848e8cd0c84178a11f6cf1d890a006.png

Image from Gyazo

https://i.gyazo.com/0565b5eb0e9d63540f285a2d723207dd.png

https://i.gyazo.com/424fe614c7bf7604361c2a3f92130cbc.png

前回までのあらすじ

Amazonファッションタイムセール祭り(2021/09)で買ったものを貼る日記

2021年9月11-13日のAmazonファッションタイムセール祭り(2021/09)で買ったものを貼る。

総額24000円。物が21000円、物理本が800円、Kindle本が2000円(全ておおよそ)。

まずは骨伝導ワイヤレスヘッドホンで評判がよかったAfterShokzのAeropexを買った。耳が塞がれない骨伝導ヘッドホンはどのような体験なのか一度試してみたかった。平日の仕事中大体つけっぱなしにしている。電池の持ちがいいというか待機モードの消費電力が低いで。平日仕事中にずっと電源オンでも余裕で電池がもつ(音源流しっぱは試していないけど)。耳が塞がれないので音楽を聞きながら耳かきをすることもできる。これは革命的(?)。もともと持っていたWF-1000XM3、AirPods(初代)との使い分けは今後考える必要があるがAirPodsの出番はかなり減りそうだ。

次に筋トレ用のリストラップも買った。筋トレで扱うダンベルの重量が上がるにつれて手首負傷の危険性があるなと思い買った。が、しかし、後日買ったグローブがリストラップ付きだったためほぼ利用しなくなった(ダメな買い物例)

本は、物理本の漫画スターオーシャン2 セカンドエヴォリューション全巻をマケプレで買った。東まゆみ先生版スターオーシャン セカンドストーリーの存在は遥か昔から知っていたが、よしだもろへ先生版の方は最近まで知らなかった。ちなみにAmazonの買い物とは関係ないが同時時期にPS4スターオーシャン2 セカンド エヴォリューションDL版を買った。レナちゃんかわいい定期。

Kindle本は、ハンバーガーちゃん絵日記と東洋経済2021/8/28号。ハンバーガーちゃんもかわいい。東洋経済は物流特集なので買った。

9月はこれでやっていきます(いきました)。

https://i.gyazo.com/a39240de1c18bb101cad78969d856b6c.png

https://i.gyazo.com/167bface88244df933d831208f08f0f4.png

https://i.gyazo.com/7864cafdfc44062145f44cf2690f429a.png

https://i.gyazo.com/70fbb566c36dd1862b8ba1335c219db4.png

前回までのあらすじ

マイプロテイン購入時の課税関税の罠

結論: 罠でもなんでもなく説明をきちんと読んでいれば何も問題は起きなかった。

マイプロテイン利用初心者です。こんにちは。

先月マイプロテインプロテイン他を買った。総額は16424円。
マイプロテインは2回目(初回1490円を含めると3回目)の利用で16666円未満の購入であれば関税課税対象外であることは知っていたので、その額を超えていないことを確認しポチった。

が、しかし、数日後に物が届いた際には代引きで課税関税を請求された。
購入総額は16666円未満に抑えていたし、その他基準(重量や期間のアレ)も該当しないし何故だろうと思って調べたら

無料ギフトを含む場合、お支払に影響はありませんが、注文明細上無料ギフト1個あたり手数料が150円程が記載されるため、関税計算の際ご注意下さい。

とのことらしい。

というか、ショッピングカート画面の目立つ位置のinfoって感じのメッセージに同じ文言が記載されていた。そして僕はもちろん見ていなかった。

https://i.gyazo.com/4c1193e0d9982a8e8bb003d83a0fa0ef.png

今回の購入では15500円の無料ギフトまでの3つを選択していたので、

16424 + 150 + 150 + 150 = 16874円

で16666円を明らかに超えますね。本当にありがとうございました。
次回からは16216円未満に抑えるようにする。

課税関税1600円の高い""無料""ギフトだったぜ。学びがあってよかったな(虚無顔)


自宅筋トレ勢の通関士の友人との会話
https://i.gyazo.com/e7d6a933c6044c7eb2257aae2389f107.png

関連

自宅筋トレを始めるにあたり買ったもの

前回までのあらすじ

/

今回は自宅筋トレを始めるにあたり買ったものなどを書いていく。

以前から持っていたもの

筋トレ以前

  • リングフィットアドベンチャー
  • Fit Boxing2
  • 2020年初頭に運動しなきゃなー(1)と思っていた頃、たまたま友人夫妻に会うために行った秋葉原でたまたまアキヨドに寄ったら店内アナウンスで入荷案内があったので買った。そのころはRFAはまだ品不足状態だったから運がよかった。が、結局2021年1月-3月しか続かなかった。まあその頃はまだコロナ禍以前で時期尚早(?)だった(???)。そしてしばらくは埃を被っていた。今年に入ってから運動しなきゃなー(2)と思ってフィットボクシング2も買って、本格的に自宅筋トレを始める前は仕事終わりにリングフィット→フィットボクシング→リングフィット→フィットボクシングをやっていた。今は全くやっていない

買ったもの

今後欲しいもの

  • ぶら下がり健康器
    • いわゆる懸垂マシン。チンニングやディップスを家でしたい。が、明らかに家に設置場所がない

/

当初想定していた最低限の環境を自宅に作れた。あとはただ継続してやっていくだけだ。

Amazonタイムセール祭り(2021/08)で買ったものを貼る日記

2021年8月17-19日のAmazonタイムセール祭り(8月)で買ったものを貼る。

総額21000円。物が18000円、Kindle本が3000円(どちらもおおよそ)。

まず筋トレ用にリーディングエッジのインクラインレーニングベンチを買った。誰もが言っているようにダンベルを買うとベンチが欲しくなる。まさにそうだった。ストレッチを利かすためには床よりも下に腕を伸ばしたくなるし、同じ種目でもインクラインの表と裏とフラットを使い分けてミッドレンジとストレッチとコントラクト種目に派生させたくなる。人間の欲望は果てしない。リーディングエッジとBARWINGで迷ったが、収納の楽さよりは背面の長さと安定感でリーディングエッジを選んだ。

その他の物は主に消耗品。

本系は全てKindle本。行動経済学の本と仕事術の本と雑誌。
マニャーナの法則は2007年発刊の方が実家の本棚に眠っているが、仕事術系の本では好きな方だし、改訂版が出たし久しぶりに読み返そうかなと思ってKindle版をポチった。

8月残りはこれでやっていきます。

https://i.gyazo.com/74b160b70c1771798702bfb79c6363da.png

https://i.gyazo.com/57bde62eff5aa40c202766bc97211e26.png

https://i.gyazo.com/c1221ccd81acc2f3f2a93288180e43d3.png

https://i.gyazo.com/f3297ea7917d195af5d5a2c9cf8302c4.png

https://i.gyazo.com/0367c90ba022693d639142a259e05e72.png

https://i.gyazo.com/6bfbcbe7a4d2f99f431fc9bb0db6855e.png

前回までのあらすじ